PAGE TOP

新型コロナウイルス感染症の拡大防止の徹底について 1/26

ホーム > 新型コロナウイルス感染症の拡大防止の徹底について 1/26

教職員 : 2021/01/27


 徳島県内の高校で新型コロナウイルス感染症の集団クラスターが発生し,高校生への拡大が懸念されています。これまでも新型コロナウイルス感染症の拡大防止に御協力をいただいていますが,再度以下の点についての確認をお願いいたします。

1 毎日の検温等による健康観察を行い,発熱や風邪症状がある場合は無理に登校せず,必ず自宅で休養してください。その場合はかかりつけ医や受診・相談センターにも電話相談してください。PCR検査を受ける場合は,必ず学校への連絡をお願いします。
*受診・相談センター(TEL0570-200-218:24時間体制)
*徳島市立高等学校 (TEL 088-664-0111)

2 大学入試等で緊急事態宣言が発令されてる県外に行く時,帰って来てからの健康観察には特に注意を払い,不安な場合は登校(補習や自習室での学習)を控えて自宅で学習してください。

3 3年生は2月から自宅学習に入りますが,本校及び他校の生徒との不要不急の外出は控えてください。どうしても外出しなければいけない場合,マスク着用の上,「3密」を避け,短時間で用事を済ませてください。

4 授業や部活動が終われば,すみやかな下校を心がけ,帰宅後の手洗い,うがい等の感染予防を徹底してください。

5 家庭内での感染を防ぐために,保護者の皆様も感染予防(マスクの着用,手洗い)に加えて,感染リスクが高まる「5つの場面」に注意をお願いします。
*「5つの場面」とは,新型コロナウイルス感染症対策分科会が提言した「飲酒を伴う懇親会」「大人数や長時間の飲食」「マスクなしでの会話」「狭い空間での共同生活」「居場所の入れ替わり」をさします。

6 新型コロナウイルス感染症には誰もが感染する可能性があります。感染者やその家族,濃厚接触者に対する誹謗中傷や差別,いじめによる人権侵害が行われないよう適切な言動を心がけてください。

令和3年1月26日(火) 学校長 後藤 浩代